よくある質問

Q1.どの位のNMNが含まれていますか?

A. 1粒あたり250mgのNMNが含まれています。

◎製品1個あたりは下記になります。
・NMNセフィロト7500:250mg×30粒=7500mg
・NMNセフィロト15000:250mg×60粒=15000mg
・NMNセフィロト30000:250mg×120粒=30000mg

Q2.賞味期限はどのくらいですか?

A. 商品の外箱の記載をご確認ください。開封後は期限内であってもなるべく早くお召し上がりください。

Q3. 1日あたりの摂取量はどのくらいですか?

A. 基本的には1日1粒~4粒を目安に、水またはぬるま湯でお召し上がりください。
モニター試験では、多くお摂りいただくほうが早く体感していただける傾向があるようです。
ただ製品の特性から、長くお続け頂くことのほうが重要であると考えておりますので、続けやすい粒数でお摂り下さい。

Q4. 保管方法はどうすればいいですか?

A.直射日光を避け、常温で保存してください。
なお、開封後は湿気を避けるため、蓋をしっかり締めて保管して下さい。

Q5. なぜNMNを摂取するとエイジングケアになるのでしょうか?

A.NMNはもともとヒトや生物の体内で自然につくられている物質で、 母乳に含まれていることから、ヒトが生まれて初めて摂取する栄養素の一つともいえます。

食べ物にも含まれてるNMNは、安心して摂取できるサプリメント(食品)です。 NMNは体内に摂取されるとNADに変化します。このNADがサーチュイン遺伝子に働きかけることで、抗老化作用があるのではという研究がなされてます。

【ワシントン大学医学部 今井眞一郎教授の実験】

マウスに1年間、NMNを投与したところ、通常のマウスに比べ、「中年太り」(体重増加)、加齢によるエネルギー代謝の低下、骨密度の低下、眼の機能低下など、多くの臓器の機能低下が著しく抑制されていた。つまり、NMNによる明らかな抗老化作用が確認されました。

※日経ビジネス 2016年10月28日から参照。

Q6.いつ飲むのが、一番良いですか?

A.NADの値を昼間にしっかり高めてサーチュインを活性化させるためには、 人間が本来持っている生体リズムを保ち、午前中にNADをしっかり増やすことが大切なのです。 朝起きて、朝食前に飲むことをオススメします。

Q7.効果を感じてくるのに、どれくらいの時間がかかりますか?

A.NMNは元々体の中に存在する物質で、加齢に伴い減少します。 それを補ってあげるのがこちらのNMNサプリメントですので、老化現象は人によって様々です。 得られる体感も、期間も個人差があります。

Q8.NMNを飲むことで、痩せますか?ダイエット効果はありますか?

A.下記の通り、マウス実験では、体重減少が見られております。

【ワシントン大学医学部 今井眞一郎教授の実験】

マウスにNMNを投与した実験で、酸素消費量が増えていました。しかも、脂肪酸を燃やしているのか、血糖を燃やしているのかをさらに調べたところ、脂肪酸を燃やしてエネルギーを得ているらしいということが分かりました。NMNの投与量100mg/kg/日で4%、300mg/kg/日で9%の体重減少が見られました。

※日経ビジネス 2016年10月28日から参照。

次の記事

アンチエイジング成分